スマートハウスって???

日本が直面しているエネルギー問題を解決するために、各家庭で出来ることの代表的なものが

太陽光発電などによる「創エネ」と、「節電」ですよね。

これらを一般家庭でもうまくコントロールできるためのシステムを搭載した住まいの総称を

「スマートハウス」と言いますが、その定義は幅広いままで

一般ユーザーの方には分かりにくいことが多いままだと思います。

そこで、僕が考えるスマートハウスに必要な3つの条件をお話します!




限りあるエネルギーを賢く上手に活用できるように、各家庭で

「自分達の使ったエネルギー」と「自分の家庭で創り出したエネルギー」それぞれの量を把握するために

そのエネルギー量を一目で確認できるようにするために

「HEMS」(ホームエネルギーマネジメントシステム)というシステムを設置します!

これはスマートハウスには無くてはならない、エネルギーの「見える化」にとても貢献するシステムに

なります。


次に「創エネ」です。

太陽光発電が一番代表的ですが、これらのようなエネルギーを各家庭で創り出す設備を設置し、

エネルギーを創り出すことです。


③そして、①と②の2つが連動できて、今後の新たなエネルギー展開にも対応できるシステムであること

この3つのポイントをクリアする事が、スマートハウスの条件だと僕は考えます。

知って得する魔法の“小冊子”限定プレゼント!

お問合せフォーム ご来店予約